目標管理チャレンジシステム実践講座

  • HOME »
  • 目標管理チャレンジシステム実践講座

目標管理チャレンジシステム実践講座のご案内

【終了】「目標管理チャレンジシステム実践講座」は終了しました。多数のお申込み、誠にありがとうございます。

 

『自ら考え行動し結果を出す』社員に育つ“成長ツール”として
チャレンジシートランクUPノートの活用法が解れば、
行動が変わり、業績・成果に結びつく!

社員一人ひとりが社長の想い実現に向かい、自ら目標を掲げ
その目標に挑戦する中で目に見えて成長し業績が変わる!
全社員が成長実感と目標達成感に歓喜することができる組織に変わる!

社員一人ひとりが惰性で作業をこなすばかりでなく、“出来る方法”を自ら考え行動し結果を出す人に成長するために、全社員が『高い目標』や『新しいこと』に自ら挑み、「成長しよう!」「達成しよう!」とする意欲にあふれ日々ワクワク仕事をすることが重要です。

そのために業績・成果に直結し着実な成長につながるチャレンジシート・ランクUPノートの活用法を正しく理解し、実践できるメンバーを増やし、人が育つ“組織風土”と“体制”をつくることが急務です。そこで社員の意識と考え方と行動が変わる、より実践的なカリキュラムを構築致しました。

お陰さまで「目標管理の本質に気付いた!」「目標を達成させるコツをつかんだ!」「これで変われる!」「自らを成長させるための具体的なやり方が解った!」などの声をたくさん頂いております。

講座概要

■講座内容
・チャレンジシートの活用法
<年間目標設定・年間計画づくり、月間目標設定のやり方>
・ランクUPノートの活用法
<月間計画から日時の行動計画の立て方、良い習慣づくりのやり方>
<自らの行動を変え業績・成果に結びつく真の反省のやり方>など

参加対象者 

・職場でリーダーになりたい方(なってほしい方)
・業績や成果をもっと上げたい方(上げてほしい方)
・自創経営の推進責任者・推進担当者・人財育成の考え方ややり方を学びたい方(学んでほしい方)
・目標設定や計画づくりの意味と仕方をあらためて理解したい方(理解してほしい方)
・自創経営の推進者がなかなか手が回らない遠方部署の社員の方など
※複数名のご参加でお互いに研鑽することにより、自社内への推進を深める効果があります。

会場

大阪証券取引所ビル8F 「MIRACREATION株式会社」会議室
:大阪市中央区北浜1-8-16
(京阪電鉄「北浜駅」27番・28番出口直結、地下鉄堺筋線「北浜駅」1B出口直結)

日程 ≪全3回≫

【第1回】2019年2月 6日(水)12時30分~17時30分
【第2回】2019年3月 5日(火)12時30分~17時30分
【第3回】2019年4月10日(水)12時30分~17時30分

 

担当講師紹介

東川 広伸 (ひがしかわ ひろのぶ)

1969年生まれ 株式会社自創経営センター代表取締役社長

1995年、㈱日本ブレーンセンター(㈱エンジャパンの関連)へ入社し、リクルートの求人広告代理店業として中途採用事業部へ配属。企業の中途採用の求人広告営業において、入社1年目で売上目標達成率332.8%とリクルート関西代理店Jr.部門でダントツの1位となる。その後、教育事業部で教育アセッサーとして社長賞獲得。更なる実務の経験を積むため退社。1999年、化粧品販売会社にて第一営業部長として全9店舗赤字の状態からランクUPノートを導入。目標管理における成長対話を徹底的に行い、社員の育成に全力を注ぎ1年で全店舗黒字転換させる。

2001年、自創経営センターにて自創経営の創始者鷹年氏の指導のもとで内定者研修、新入社員研修、ランクUPノートの書き方の指導を開始。2003年、自創経営全体の仕組みを実践・体得すべく、インテリアオプション、リフォーム業を営む会社において大阪営業所を立ち上げ、初年度売上目標達成率140%を計上。同時に部下育成に注力し、1年半で営業所長を育て上げ営業所長を引き継ぐ。2005年、㈱自創経営センターを設立。
全国の企業様へ若手・中堅社員、管理職を対象に、述べ約100社の自創経営の導入推進に取り組み業績向上につながる人財育成に取り組んでいる。

主催

株式会社自創経営センター
〒538-0053 大阪市鶴見区鶴見3-12-10-1906
TEL 06-6913-5503 FAX 06-6913-5504
E-MAIL hiro@jisou.jp

ご案内資料

案内書一式を開く[PDF]

PAGETOP
Copyright © 自創経営オフィシャルウェブサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.